当院のご案内

庄原市立西城市民病院とは

庄原市立西城市民病院は、1952(昭和27)年に西城病院として開設。1968(昭和43)年から翌年にかけ、診療科の新設と全面改装を行い、地域の人々が安心して暮らすためのよりどころとなってきました。地域医療のかなめとして、市民の健やかな暮らしを見守っています。

西城市民病院全景

診療科目

専門外来

病床数

一般病棟/54床(地域包括ケア病床を含む)

基準

一般病棟(区分D)
看護職員実質配置/10:1

各種委員会

院内感染対策委員会・リスクマネージメント委員会・医療安全管理対策委員会・褥瘡委員会・服薬指導委員会・臨床検査適正化委員会・給食委員会・個人情報保護委員会・接遇向上推進委員会・安全衛生委員会